ホーム > 新着情報 > 製品に関する新着情報

2019年

相互接続防止の新規格コネクタ製品に関する情報提供について

2019.11.01

 <医療従事者の方へ>

神経麻酔領域(主に脊椎、硬膜外及びくも膜下に適用する製品で、麻酔や神経ブロックに用いるもの)にご使用いただく製品につきまして、国際規格であるISO 80369-6製品への切り替えをご案内させていただくとともに、一般社団法人日本医療機器テクノロジー協会のホームページにおきましても神経麻酔分野製品供給体制状況およびISO80369-6対象品新旧製品対照表を公表してまいりましたが、今般、厚生労働省医薬・生活衛生局医療機器審査管理課ならびに厚生労働省医薬・生活衛生局医薬安全対策課から令和元年10月3日付け事務連絡「神経麻酔分野の小口径コネクタ製品に関する情報提供について(依頼)」が発出されましたことから、弊社ホームページにおきましても、神経麻酔分野製品供給体制状況およびISO80369-6対象品新旧製品対照表を公表いたします。 

 

神経麻酔分野製品供給体制状

 

ISO80369-6対象品新旧製品対照表

<<前の記事へ